出かけ前にふと思ったことを

連休中は暖かい日が続きましたね。

街中の木々の新緑の輝きやほのかに湿った夜の空気に、
今年もまた夏が近づいているんだなと思うことしばしば。

機材の持ち運びを考えるとちょっと憂鬱ですね。
まぁ古今東西のアマチュアにとって移動とはそういうものですな。

ずっと春か秋ならいいのに。
いっそ全部季節の変わり目でもいいわー。



新しいデモCDの収録曲をmyspaceにアップしました。
http://www.myspace.com/utatane2007

そしてバンドのホームページ内でもmp3版のダウンロードができます。

自宅での作業BGMでも毎日の移動のお供にでも、
よければ試しにお好きな方法で聴いてみてくださいな。

 


いやはや、ひと昔前では考えられない便利さですね。

カセットテープにダビングするとき始めの音切れがないように、
あらかじめちょっとだけ鉛筆でテープを巻いていた頃が懐かしい。(笑)

んー日進月歩。

そういえばiPadのアプリにもコルグが参入するそうな。
あ、もしかしてもうiPhoneのほうで参入済みかしら?

そういえば携帯にも執着しないし、なにかとアナログ人間な僕です。

でも物事へのアンテナは大事にしなければいけないとは思いますね。

とかなんとかなんていってますが
所謂ネット配信っていうものにどうにも違和感を感じます。

やはり手に触れるかたちとしてパッケージされたもの、
そういうものってすごく健全だと思うのですよ。

いまの中学生なんかはエロいものとかネットで触れ放題で、
僕らの頃とは思春期ならではのドキドキもちょっと様変わりなのかな。

学校の帰り道に落ちてるエロ本を見つけたときに
やいのやいのいいつつ蹴りながらページをめくるあの感じ。
あれって独特だったよね。

って、誰に言ってんだろう俺。(笑)

とにかくコミュニケーションにしても何にしても、
自分の身体に感じる手触りみたいな感覚というかなんというか。

直面する精神と肉体の感覚とでも言えばいいんですかねぇ。

楽しいことや嬉しいこと、
悲しいことや泣きたい気持ち、
なんともいえないもどかしさや、
思わず震えるような心の動きそんなもの全部。

どれだけ歳をとっても、そういうところは忘れたくないですね。

というわけで、その目でその耳で音楽の手触り感じてみてください。

せっかく作ったからCDだからライヴに来て貰ってってちょうだいな!